スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デフラグについて 

デフラグ機能はビスタには標準で付いてますがXPには無かった気がするので
使いやすいフリーソフトを紹介しようと思ったんですが、
「そもそもデフラグってなんぞや?」
って人も少なくないと思うので先に簡単に解説させてもらおうと思います。

深く突っ込むとキリが無いので、専門的な事は端折って簡単に説明していきます。


まずPCの中に下の図のような並びでデータがあったとします。
デフラグ解説1


それがPCを使い続けるうちにバラバラになってしまいます。
人間で例えると引き出しの中の物を出し入れしてしてるうちに
どれがどの引き出しにあったのか忘れて適当にしまってしまう感じです。
デフラグ解説2


このバラバラになった状態から[1]を探す場合、多少並びがおかしくても
人間ならば広く見渡せば目視で「ここだ」とすぐにわかりますが…
デフラグ解説3


コンピュータは決まった方向から総当りで探していくので、バラバラになった状態では
1番最初にあった時よりも[1]を探すのに時間がかかってしまいます。

長いことPCを使っていると処理速度が遅くなっていくのは主にこれが原因です。
(他にもハードディスクの容量が減ってくるなどの原因もあります)
デフラグ解説4


要するにデフラグってのは、使い続けてバラバラになったデータを綺麗に並べ替えて
元の状態に戻す(近づけてる)ことなんですね。
デフラグ解説1



普通の人はパソコン買い換えるまでにデフラグせずに終わる事が多いと思いますが、
数年やってないと速度にかなり違いが出てくるのでたまにデフラグかける事をおススメします。

あんまり頻繁にやっても違いが分からないので月に1回くらいでいいと思います。
こうした小さな気遣いがPCと長く付き合っていく上で意外と大事なんですね^^
スポンサーサイト
[ 2009/04/23 10:31 ] 解説っぽい | TB(0) | CM(0)
プロフィール
管理人・・・K@ KAMINA01.jpg
好物は東方とTYPE-MOON作品! マイペースに更新してます(^ω^)
相互リンク募集中です!
アクセスカウンター
☆ゆっくり人数☆
カテゴリー
LINK
リンクHP
光と闇の協奏曲
光と闇の協奏曲
刻刻音樂館
刻刻音樂館
JANOME
凱風レヴァリエ0
pixivデイリーランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。